フリンジ

糸や紐を垂らした飾りのことをフリンジといいます。ミシンに内蔵されているアップリケ模様を使って、オリジナルのフリンジを作る方法をご紹介します。バッグやポーチなどのアクセントにオススメです。

 

縫い方

①フリンジの束になる部分の織り糸を1~2本抜き取ります。

 

 

②織り糸を抜いた上を縫います。

押さえ:サテン押さえ

縫い模様:アップリケ模様
       

 

 

③フリンジにする部分の織り糸を全部抜き、ふさを作ります。

適した布

織目が詰まっている布は織り糸が抜きにくいので、麻布など織目が粗めの布がオススメです。

ワンポイントアドバイス

織り糸が抜きにくい場合は目打ちを使って少しずつ抜いていきましょう。

用途

バッグやポーチなど小物のアクセントに。

ミシンテクニックガイド一覧に戻る