デジタイザーMBX

デジタイザーMBX  販売終了商品
本体価格 176,000円(税込)

自分だけのオリジナル刺しゅうデータが作れます

  • スキャナで取り込んだ画像やグラフィックソフトで描いたイラストなどを刺しゅうデータに変換できます。
  • 画面上で好きなデザインの刺しゅうデータを作成できます。
  • 既存の刺しゅうデータを修正・編集できます。

ワンクリックで刺しゅうデータに変換

取り込んだ画像やイラストを自動的に刺しゅうデータに変換できます。

使いやすい設定画面

刺しゅう細部にこだわりたい方のために、刺しゅう設定画面が、よりわかりやすく便利になりました。
大きなプレビュー画面で仕上がりを確認。使用糸色の編集もラクラク!

種類豊富なステッチ

様々なステッチを使って、創造性あふれる作品を作ることができます。

フォトクリック

デジタルカメラで撮影した画像を刺しゅうデータに変換できます。

※フォトクリックは写真画像を1色の刺しゅうデータに変換する機能です。

※写真の画像によってはきれいに変換できない場合があります。

その他にこんな機能も

刺しゅうデザインの分割が可能になりました

イメージに合ったアップリケ縫いを作成できます

オフセットアウトライン機能でモチーフの周りに様々な縫い目を追加できます。

グラフィックソフト内蔵

デジタイザーMBXから、グラフィックソフト「CorelDRAW Essentials X5」を内蔵

高品質のイメージ画像作成が可能に。既存イメージ画像や写真を事前に編集することによって、刺しゅうデータへの自動変換がよりスムーズ、かつ綺麗な仕上がりに。

また、デジタイザーと CorelDRAW Essentials X5 を一緒に使うことにより、画像と刺しゅうのコラボレーションも可能に。作品の幅が広がります。

レタリング

アルファベット、楷書体、行書体など96種類のフォントを内蔵。その上パソコンに内蔵されているトゥルータイプフォントを使ってレタリング刺しゅうもできるほか、編集機能も充実しています。

多彩なモノグラミング機能を活用し作品を自分流にアレンジできます

モノグラミングの編集画面が充実!豊富な字体に加え、16種類もの多彩なデザインがあります。

多彩なモノグラミング機能を活用すれば、オリジナルのマークやワッペン、ワンポイントとなる刺しゅうデザインが簡単に作れます。

日本語を含む10言語に対応

対応OS
Windows® XP(SP3以上)、Windows Vista®、Windows® 7、Windows® 8、Windows® 8.1
(事前にインターネット経由で .NET Framework3.5 のインストールが必要)
  • ※最新のサービスパックがインストールされたもの
CPU
2GHz以上のIntel または AMD/32ビットまたは64ビットのプロセッサ
メモリ
2GB以上
ハードディスク
80GB以上の空き容量
ディスプレイ
1280×1024ピクセルまたはそれ以上の表示
マウス
PS2またはUSB
その他
CD-ROMドライブ(ソフトウエアのインストール時に必要)
USBポート(セキュリティドングルの取り付けに必要)
インターネット接続の場合、I.E.7.0以上が必要(I.E.8.0以上推奨)

※Windows及びWindows Vistaは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における
登録商標です。

対応ミシン

セシオ14000
セシオ11500SE
セシオ11500
セシオ11000
セシオ9900
セシオ9710
セシオ9700
スーパーセシオPC9600
スーパーセシオ9500
セシオ9090
刺しゅう名人8080
セシオDX9300
ハイパークラフト1500
ハイパークラフト12000DX
ハイパークラフト12000
ハイパークラフト10000
ハイパークラフト900
ハイパークラフトC-2100
ソフィアC-601
ソフィアC-400
MB-4
NS-1
NS-4
メモリークラフト200E

ミシンへのデータ転送

デジタイザーMBXで作成したデータは、3つの方法でミシンに転送することができます。

①USBケーブルを使用して、ミシンに直接接続し転送。
②市販のUSBメモリを使用して、ミシンにデータ転送。
③市販のATAカードや、ジャノメマイカードを使用して、ミシンにデータを転送。

ミシンによって、対応している転送方法が異なりますので、以下の対応表でご確認ください。

デジタイザーMBX対応ミシンとデータの転送方法

※1 64bit版OSでは使用できません。

  ①USBケーブル ②USBメモリ ③ATAカード
ジャノメマイカード
セシオ14000 ×
ハイパークラフト1500 ×
セシオ11500SE
ハイパークラフト12000DX
セシオ11500
ハイパークラフト12000
セシオ11000
ハイパークラフト10000
セシオ9900 ×
セシオ9710 × ×
セシオ9700 × ×
ハイパークラフト900 × ×
スーパーセシオPC9600 ○※1 ×
スーパーセシオ9500 × ×
ハイパークラフトC-2100 × ×
セシオ9090 × ×
ソフィアC-601 × ×
セシオDX9300 × ×
刺しゅう名人8080 × ×
ソフィアC-400 × ×
メモリークラフト200E × ×
NS-1 ×
MB-4
NS-4 ×

Windows® 8/8.1/10をお使いのお客様へ

Windows® 8/8.1/10のPCにデジタイザーMBXをインストールする、もしくはデジタイザーMBXをインストール済のWindows® 7/8/8.1をWindows® 10にアップデートする場合は、下記PDFの手順に沿って操作を行ってください。

【注意事項】

  • 下記の操作を行う場合、使用するパソコンはネットワークに接続する必要があります。
  • デジタイザーMBX及びCorel DRAW Essentials X5はWindows® 10のOSをサポートしていないため、正常なインストールや起動は保証されていません。

セシオ14000、ハイパークラフト1500、セシオ9700、ハイパークラフト900をお使いのお客様へ

デジタイザーMBXのアップデート

セシオ14000、ハイパークラフト1500、セシオ9700、ハイパークラフト900をお使いのお客様は「デジタイザーMBX V4.0V」へのアップデートが必要です。PDFの手順に沿ってデジタイザーMBX V4.0Vにアップデートしてください。

ダウンロードはこちら

【注意事項】

  • デジタイザーMBX V4.0がインストールされていないと、V4.0Vへのアップデートはできません。
    デジタイザーV3.0以前のバージョンをお使いのお客様は、アップグレードキット(有償)をお求め頂き、デジタイザーMBX V4.0Vにアップデートしてください。アップグレードキットはお買い求めの販売店にお問い合せ下さい。
  • 「セシオ14000 ハイパークラフト1500対応」というシールが貼られているデジタイザーMBXをご購入頂いた場合は、デジタイザーMBX V4.0Vへのアップデートの必要はありません。
    「セシオ14000/ハイパークラフト1500対応」シールについて

アップグレードについて

現在デジタイザーをお持ちのお客様で、デジタイザーMBXへのバージョンアップをお考えの方は、下記表をご確認ください。○の付いているデジタイザーは、バージョンアップが可能です。詳しくはデジタイザーをお買い求めいただいたジャノメ直営店、FC店、特定代理店にお問い合わせください。

デジタイザーVer.1.0

パラレルドングル USBドングル
×

デジタイザーVer.2.0

MB Pro Jr
×

デジタイザーVer.3.0

MB Pro Jr
×