【ジャノメ創業100周年記念】 老舗浴衣ブランド「竺仙」とのコラボレーションイベント 開催のお知らせ

当社は、2021年10月16日に創業100周年を迎えます。
これを記念して染呉服の老舗株式会社竺仙(東京都中央区日本橋)とコラボレーションしたワークショップを開催いたします。

1921年に日本初の国産ミシンメーカーとして創業し、業界のリーディングカンパニーとして、社会・文化の向上に貢献してきた当社と、ものを大切に使う「循環型社会」であった江戸時代の創業時から、変わらぬモノづくりを続ける浴衣ブランド竺仙の老舗企業2社が協同し、大量生産・大量消費のこの時代に「良いものを永く」大切に使い継ぐ価値を、ワークショップを通して伝えていきます。

 

【ワークショップ概要】

ワークショップでは、創業100周年記念ミシン「Epolku(エポルク)」を使用します。エポルクは、これまで当社が歩んできた時間、時代を共に過ごして来られた多くのお客様への感謝、さらにこれからの時代もミシンでモノづくりの楽しさを伝えていきたいとの思いを込めてお届けするミシンです。100周年を記念した特別なロゴプレート、こだわりのボディカラーなど、インテリアに馴染むレトロな外観が魅力です。

材料となる竺仙の生地は、江戸時代から継承されてきた技術を活かした手作業ならではの味わいのある仕上がりが魅力です。自然素材にこだわり、職人たちの手によって一つずつ丹念に型彫りや染めを行う作業は創業当初から受け継がれてきたものです。今回のワークショップではそうした竺仙こだわりの生地の生産についてご紹介します。また、ワークショップで使用する反物は生産の過程で生まれる、浴衣としては仕立てることのできない規格外のものを使用し、SDGs、エシカル消費への取り組みにもつながります。

おひとりでのご参加はもちろん、ご夫婦やカップル、お友達同士でのご参加もお待ちしております。思いのこもった世界で一つだけのバッグは、プレゼント用としてもおすすめです。対象年齢は小学5年生以上となります。小学4年生以下のお子さまは、20歳以上の大人の方と一緒にご参加ください。ミシン操作がはじめての方にも使いやすいシンプルな機能のミシンを、基本的な使い方からご説明しますのでお気軽にご参加いただけます。

 

【作品概要】

浴衣をイメージし、デザインした「口金バッグ」もしくは「3WAYクラッチバッグ」を作ります。当日、実際の反物をご覧いただき、選ぶことができますので世界に一つだけのオリジナルバッグが完成します。会場ごとにさまざまなデザインの反物をご用意しております。

 

・口金バッグ  縦26cm×横36cm(持ち手含まず)

浴衣をイメージし、デザインしました。
浴衣の帯を表現しているリボンは複数の色をご用意していますので、生地の柄や色に合わせてお選びいただけます。
口金は大きく開き、使い勝手の良いバッグです。
会場ごとに異なる柄の反物を用意していますので、当日ワークショップご参加時にお選びいただきます。

 

 

・3WAYクラッチバッグ(東京会場のみ)※満席になりました。キャンセル待ち受付中です。

クラッチバッグ/ショルダーバッグ 縦24㎝×横36㎝

トートバッグ 縦44cm×横36cm

持ち手やショルダーをつけることで3通りにお使いいただけます。浴衣着用時はもちろん、場所や目的、荷物の量に合わせて使い分けができます。

 

【開催場所および日時】

●東京会場
2021年10月16日(土)ボビナージュ
東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目11−23
1日2回開催
① 10:30~12:30(口金)
② 14:30~16:30(クラッチ)※満席になりました。キャンセル待ち受付中です。
(各回定員10名、ご予約順)
※3Fの教室にて開催いたします。

●大阪会場
2021年11月6日(土) JANOMEハンドメイドラボOSAKA
大阪府大阪市淀川区十三東2丁目7-14
蛇の目ミシン工業(株)直営十三支店3F
1日2回開催
① 10:30~12:30(口金)
② 14:30~16:30(口金)
(各回定員10名、ご予約順)

●新潟会場
2021年11月16日(火)ジャノメソーイングパーク新潟
新潟県新潟市東区大形本町3丁目1−2
イオン新潟東店3F
1日2回開催
①  10:30~12:30(口金)
②  14:30~16:30(口金)
(各回定員10名、ご予約順)
※当ワークショップは、新型コロナウイルスの感染状況により、実施予定に変更が生じる場合がございます。

 

【体験費】
8,300円~8,900円(税込/受講料及び基本の材料費込)
※お選びいただく生地によって基本の体験費8,300円に+100円~600円となります。
※オプションとして口金バッグ用チェーン、3WAYクラッチバッグ用ショルダーテープを当日ご希望の方に販売いたします。

 

【竺仙のご紹介】
江戸時代より続く老舗浴衣ブランド。天保13年(1842年)の創業当初から自然素材にこだわり、手彫りの型紙で手染めをする「型染め」の技術を継承している。江戸文化を象徴する ”粋” な色柄が特徴。
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町2-3 Tel:03-5202-0991
竺仙のサイトはこちら→

 

【ご予約方法と受講までの流れ】
① お申込みフォームからお申込み
受講申込みはWEBサイトのメールフォームから受付ます。必要項目を入力いただき送信してください。

② 仮申込み受付メール
入力いただいたメールアドレスあてに仮申込み受付の自動返信メール<janome-kyositu.info@gm.janome.co.jp>が、30分以内に届きます。
※この時点では仮申込みで、受講できるかどうかは確定していません。

③ ジャノメ100周年ワークショップ事務局から確認メール
3営業日以内にお客様からのお申込みを確認し、事務局から申込みの受付ができた確認メールをお送りします。送信するアドレスは janome-kyositu@gm.janome.co.jpです。
※満席の場合は「キャンセル待ち」として受付をさせていただきます。キャンセルが出た場合に、改めてメールでご連絡いたします。
※3営業日以内にお申込み確認のメールが届かない場合はjanome-kyositu@gm.janome.co.jpまでご連絡をお願いいたします。

④ 受講料のお支払い
お申込み確認のメールに記載されている振込先に、7日以内に受講料と基本の材料キット代として6,500円(税込)をお支払いください。入金確認から3営業日以内にお振込み確認完了のご連絡メールをお送りします。このメールをもってお申込みが完了となります。
※お振込み手数料はご負担をお願いします。
※申込み確認メール送信後、7日以内にお振込みが確認できなかった場合はキャンセル扱いとなります。

⑤ ワークショップ当日
開始時間の10分前を目安に会場にお越しください。開催時間までに受け付けします。
竺仙の生地(1,800円~2,400円)は当日会場にてお支払いをお願いいたします。
その他当日、会場では、持ち手やショルダーひもなどの販売もございます。

お申し込みはこちら→

※お申し込みの期限は各会場開催日の1週間前までとさせていただきます。

 

【当ワークショップにおける新型コロナウイルス感染予防対策について】
※会場では、消毒や空間の確保などの感染予防対策を徹底して行います。
※ワークショップスタッフの感染予防対策は以下の通り行います。

  • 出勤前の検温・確認
  • 体調不良時の出勤停止
  • 会場入室時の手指の消毒の徹底、会場の換気
  • 1時間おき、または1クールごとの手指、備品消毒の徹底
  • マスク着用及び咳エチケットの励行

※お客様へのお願い
ウイルス感染の可能性のある方、発熱や咳など、体調のすぐれない方はご来場をお控えください。

  • ご来場時のマスク着用及び咳エチケットの励行にご協力をお願いいたします。
  • 会場入室時の手指の消毒にご協力をお願いいたします。